ジュンイチヒラノ アフリカまでの道

今までの経験から生まれた価値観から、アフリカへの想い、挑戦を熱く更新していきます

アフリカプロジェクト

どうも、たらこ唇がチャームポイントのジュンイチ ヒラノです。

 

 

10月11日はジュンイチヒラノ的には今後の挑戦一歩目、小さいけど一歩目を踏んだ1日でした。

 

 

挑戦とは何ぞやと思う方が大多数だと思うので、説明していこうと思います。

 

 

そもそも、、、

このブログについての説明から、入ろうと思います。

f:id:hirano4649:20181012154512j:image

 

このブログは、

「大学在学期間に全大陸、全地域に行く。

そして、この目標がどうでも良いと思える程夢中になれる何かに出会う」

 

 

その間の、旅での出来事や、普段感じた事をまとめていくというものだったのです。

 

 

遠まわりをしていきます。

 

初めてバックパックをした時の相棒ナオキ オザワという男がいるのですが、

f:id:hirano4649:20181012154925j:image

ナオキ オザワはバックパックをする以外にも、海外ボランティアサークルに入っていて世の為、人の為となる活動をしていました。

 

同い年、何ならこないだまで一緒に部活してたナオキ オザワが協賛もらいに行ったりするって聞いた時はめっちゃ焦りました。

 

 

彼自身がその団体に対してどう考えてるかは別として、、、、

 

そのサークルには“考え”を持って行動してる人が多くいて、ジュンイチ ヒラノは本当にその環境に憧れを抱いていました。

 

編入試験を受けようとすら思っていました。

サークル入る為に。

 

 

ジュンイチ ヒラノもバックパックで視野を広げる以外にも何か世の為、人の為となる何かをしたいなってずーーーーーーっと思ってました。

 

で、今に至るのですが、順調に海外を旅して

2/6大陸 4地域 12か国を旅したわけです。

 

f:id:hirano4649:20181012160359j:image

 

色んな事に挑戦して、経験しただけあって学びは本当に多かったです。

 

 

でもこの学びって、、、

 

社会の何かに役だっているかというと何の役にもたってないし、

 

 

別に誰も得をするわけでもない。

 

 

言っちゃえば、自己満です。

 

だから、全大陸行く目標なんかどうでも良いと思える何かに早く出会いたかった。

 

本当に焦ってた。

 

この何かは、人によって様々だし、夢中になれれば本当にどんな事でも良いと思うんです。

 

そして、その何かは、

 

人によってはもう出会っている人もいるし、

 

気づいてない人もいるかもしれないし、

 

ジュンイチ ヒラノみたいに悩んでる人もいると思います。

 

 

 

その何かに出会っている人の元へ言って話を聞くとめっちゃめっちゃ焦りました。

 

どうして夢中になれるの!?

 

何でそれじゃないといけないの!?

 

どうしたらそう考えられるんだよって思ってました。

 

今考えたら相当ヤバイ奴でした。

 

でも、そんなジュンイチ ヒラノも、

最近、素敵な出会いに恵まれて、色んな事を学ばせてもらって、余裕を持ちながら考える事が出来る様になりました。

 

(大槌プロジェクトというプロジェクトで色んな方に出会って、沢山の事を学ばせて貰いました。ここのことについてもめっちゃ書きたい。

※アフリカプロジェクトのプロジェクトは大槌プロジェクトのプロジェクトカッコいいなって真似しちゃいました。)

 

もう巡り合わせと出会いに感謝しまくりです。

 

そして、余裕を持ち始めたジュンイチ ヒラノも限り無く何かに近いものを目標にしました。

 

 

 

それが、アフリカプロジェクト

 

やっぱ、海外は大好きだし、

 

海外好きになったキッカケはアフリカだなぁ、

 

将来は、海外で働きたいと思ってたし、

 

アフリカで働くか、

 

アフリカの人の為となる仕事をしたい

 

アフリカのどこの国がいいのか、

 

でも何が必要とされてるかわかんないな、

 

んんん〜、

 

アフリカに行って調査するか!!

 

 

 

でも、調査といっても個人の力では限界を感じたので、

エチオピアの新聞会社のインターンに参加し現地では何が必要とされてるのか情報収集しよう。

 

自分の価値観に基づいて力になる事は何のか考えようと思いました。

 

 

その説明会の応募をしたのでした。

 

どんだけ小さな一歩なんだ。

 

でもワクワクがとまらなくて、

楽しくてしょうがないです。

 

 

因みにこの考えをまとめる前の頭の中をマインドマップで説明したらこんな感じです。

f:id:hirano4649:20181012163808j:image

載せるなら、綺麗に書けば良かった。

 

このプロジェクトはオランダにいる、榎本と話を進めていっております。

 

何すんの?どういうビジョンなの?どういう理念なの?具体的に説明して?

 

こないだ決まったばかりだから、穴だらけですが、、、

 

気になる方がいたら教えてほしいです。

 

どんな学び(大槌プロジェクトでの学び)があったかも近日ブログに書こうと思います。

 

しっかり書きたいから時間がまとまった時に書こうと思うのでした。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

2018 10 12