ジュンイチヒラノ アフリカまでの道

今までの経験から生まれた価値観から、アフリカへの想い、挑戦を熱く更新していきます

サラバ日本 、行くぜ世界

どうも、巨人や阪神より横浜派です。ジュンイチ ヒラノです。

 

もうすぐ、フライトの時間という事なので、、、、

 

 

遠足前日はワクワクして寝れ無い事が大きな悩みです。

 

そんな中うとうとしながら、荷物番をしておりました。

 

f:id:hirano4649:20180805012807j:image

今回の旅の相棒マサ。

 

マサの紹介をしようと思います。

 

出会いは高校時代、3年生になるまで話した事は無かったし、共通点もほとんどなかった、

強いていうならmarvelが好きで繋がってた関係でした。

 

f:id:hirano4649:20180805013806j:image

(関さんと3人でmarvel展行ったりした)

 

そんな、イケメン、マサとは

春休み終わったあたりから海外好きトークで盛り上がり、六本木のハードロックカフェで割と勢いでマレー半島縦断旅をする事を決めたのであったのでした。

f:id:hirano4649:20180805014451j:image

 

マサにはタイ在住のタイ人の友達がいたり、マレーシアにも友達がいたりと、グローバルな友好関係を築いており、その友達にあったりする今回の旅はとてもワクワクなのです。

 

 

 

 

ということで、

 

 

 

今回の旅を今のところで決まっている事をざっくり説明します。

 

今回は合計で4ヶ国旅をします。

 

タイ🇹🇭、マレーシア🇲🇾、ブルネイダルサラム🇧🇳、オーストラリア🇦🇺の4ヶ国です。

 

割と挑戦要素が自分の中では多いです。

 

まず何より移動距離。

 

飛行機(全部lcc)も合わせたら総移動距離2万900キロ、陸路だけで3千900キロあります。

f:id:hirano4649:20180805013216j:image

 

 

(稚内から長崎まで約2400キロ)

 

この距離を、3ヶ月間、週2で稼いだバイト代で約1ヶ月まわります。

 

なので金銭面はベリーハードなのです。(節約せず普段遊んでたのもある)

 

 

 

それ以外にも、テロ頻発地域(タイ深南部三県)を通ったり、

 

英語圏(オーストラリア)に行ったりしないといけません。

 

 

英語圏良くない?って思う人は相当な英語の使い手です。

ネイティブスピーカーの英語を聞き取るのは、ジュンイチ ヒラノ的には難しすぎます。

 

 

 

などなど

 

そんな事を言いつつ、不安よりワクワクが勝っているモチベーションに燃えてるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

行くぜ、世界

 

 

2018 5 August